わたしたちのことが、メディアに掲載されました。みなさんに知って頂けてとてもうれしいです。

​←ガチャンコジャーニー紹介ページ

9月5日放送内容(2015年)

 アジアと北海道をつなげる(ガッチャンコする)旅番組。釧路出身のお笑い芸人ワッキーがカンボジアを旅するシリーズの最終章(全5回)は、アンコール・ワットの町シェムリアップで、意外なガッチャンコを連発します。
 シェムリアップは遺跡見学とリゾートの両方が楽しめるアジア屈指の観光地ですが、ワッキーはそのリゾートホテルの朝食でカンボジア産の「納豆」を口にし、その美味しさの秘密を探しに工場へ行くことに。また、内戦の悲劇を伝える地雷博物館では、いまでも地雷の撤去を黙々と続けている館長の話に、ワッキーが思わず涙ぐみます。そして、この博物館でも「車いす」を通じた、カンボジアと北海道のガッチャンコに出会います。
フィナーレは、カンボジア人の手で修復しようとしているロリュオス遺跡へ。海外から多くの支援を受けているカンボジアで、他国に頼らずに遺跡の修復を行う姿を見学しながら、いろいろと考えさせられることが多かったこの発展途上国の旅を振り返ります。

ティータイムの納豆が紹介されています。

4分00秒~始まります!
5分28秒~社長登場!!

シェムリアップの日本人のお店やボランティアのみんなで踊りました!

​トップバッターが、ティータイムメンバーです!!

カンボジアの有名なテレビ局・CTNに取り上げられました。

2009年に放送されました。

Cambodia Tea Time Group
Phone:(+855) 63-761-397 / ​ (+855) 92-671-928

Everyday: 9am - 7pm 

E-mail:wella_cam@yahoo.co.jp

  • Facebook Basic Black

MAP