【ラタナキリ】

August 20, 2018

カンボジア北東部の山岳地帯に少数民族の方々が、自分たちの伝統や自然を守りながら

生活している“ラタナキリ州”。
豊かな自然や 人が育む産物や伝統に注目が集まっています。

カンボジアティータイムでも、“ラタナキリ産コーヒー豆”や“織物(クロマー)”が人気です。

ラタナキリの織物は、「腰織り」という高地クメール民族の伝統的な織物です。 
横糸1本1本を手で通しながら織っていく芸術品です。
何種類もの色鮮やかな糸を使っていて、色も柄も様々な民俗調のパターンがあり、

目を奪われます。

壁掛けやテーブルランナーとしてお部屋のインテリアに、
また鮮やかな色と柄を生かしたティータイムオリジナルのポーチやランチョンマット、

コースターはいかがでしょうか✨

なかなか手に入らないこの逸品をラタナキリから直接仕入れてきています。
秘境ラタナキリまで行くチャンスがなくても、当店で自分だけのお気に入りの

伝統織物が見つかりますように✨

 

 

Tags:

Please reload

Please reload

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Cambodia Tea Time Group
Phone:(+855) 63-761-397 / ​ (+855) 92-671-928

Everyday: 9am - 7pm 

E-mail:wella_cam@yahoo.co.jp

  • Facebook Basic Black

MAP