「せっかくカンボジア旅行に来たのに、雨ばっかりで楽しめなかった・・・」

休暇を取り、お金をかけてカンボジアにきたのに、旅行を楽しめない、誰もそんな思いはしたくありませんよね。

カンボジア観光を存分に楽しむには、カンボジアの季節を知り、観光に適したシーズンに旅行を計画する必要があります。それで、カンボジアに7年在住している私の目から見たカンボジア観光ベストシーズンをお伝えします。

結論から言うと、わたしがおすすめするカンボジア観光シーズンは12月から3月です。なぜなら雨が降る可能性が低いからです。

カンボジアの季節

カンボジアは常夏の国ですが、雨季と乾季の2つの季節があります。

乾季

乾季には雨がほとんど降りません。雨の降らない日が何日も続きます。朝から晩までずっと晴れています。気温は高くなりやすいのですが、雨が降らないため、観光に適したシーズンです。

雨季

一方の雨季は雨が降りやすい季節です。時期や場所によって異なりますが、1日に1度スコールが降ります。スコールは数分の短い雨から数時間続く長い雨まで様々です。雨が降っていない時間は晴れていることもあれば、曇っていることもあります。雨季でも雨が降らない日もありますし、逆に海の近くだと一日中降っていることもあります。

カンボジアの雨は強く降ることが多いため、雨が降ると観光が困難になる場合があります。ホテルでの滞在中やレストランでの食事中の雨なら良いのですが、遺跡見学などで外にいるとびしょ濡れになります。遺跡見学の場合は足場が滑りやすくなるという問題もあります。

こうした理由で、雨季よりも乾季の方が観光しやすいシーズンだと考えます。

カンボジアを観光するなら雨季よりも乾季がおすすめ!

12月から3月の観光をおすすめする理由

カンボジアでは雨季は毎年5月から10月、乾季は11月から4月と言われています。しかし、毎年同じ時期に季節が変わるかというと、実際には季節の切り替わりの時期は毎年異なります。雨季の始まりが遅く、6月から12月ごろまで雨が降る年もあれば、4月から雨が降り出す年もあります。

12月から3月であれば雨季にあたる可能性が低いため、12月から3月を観光しやすいシーズンとしておすすめします。

また、カンボジアでは4月が最も暑い月です。乾季だからといって4月に旅行を計画すると、思わぬ暑さで体調を崩してしまうかもしれません。

12月、1月は比較的涼しい気候なので、12月~3月のなるべく早い時期がやはり観光しやすいと思います。

しかし、いくつか例外もあります。

シアヌークビルなど海に行く場合

海に行くことを目的とした場合、2月から4月がおすすめです。シアヌークビルでは雨季には一日中雨が降ることも多く、雨季の旅行ではせっかくのビーチが楽しめません。また、12月は意外と涼しい日も多いため、気温が上がってくる2月から4月頃のほうが海に入りやすいと思います。

ただし、4月中旬のカンボジア正月の時期はカンボジア人観光客で混雑しますので、その時期は避けたほうがいいでしょう。

プノンペン⇔シェムリアップのボートに乗りたい場合

プノンペンとシェムリアップはボートで移動することができます。トンレサップ川をボートで移動するのですが、時期によっては水量が足りないため、運行をしていません。乾季の途中から雨季の初めは水が少ないため、ボートに乗りたい場合は雨季後半の9月から乾季の初めの12月ごろに来られるといいと思います。

同じ理由で、トンレサップ湖の見学をする場合、雨季と乾季では湖の面積が大幅に変わります。その差は7倍とも言われています。どちらがいいということではありませんが、乾季は湖が小さいため、陸路での移動距離がかなり長くなります。その点はご注意ください。

日本の長期休暇に旅行する場合

1月から3月は日本での長期休暇と時期が合わないため、会社勤めの方の場合は旅行の計画が難しいかもしれません。では、年末年始、ゴールデンウィーク、盆休みの中で観光しやすいのはどのシーズンでしょうか?

乾季で気温もそれほど高くないおすすめシーズンは年末年始です。カンボジアに住んでいると薄手の上着が欲しくなるような時もあるぐらいです。ただ、日本も寒い時期ですから、気温差は大きいです。

カンボジアは4月のカンボジア正月がメインですので、1月1日はほぼ日常です。交通機関やお店も普通にやっていますので、年末年始でも安心して観光できます。

次におすすめなのがゴールデンウィークです。5月の初めならまだ雨もそれほど多くなく、観光しやすい可能性が高いです。ただ、非常に暑い時期ですから、体調管理には注意が必要です。

夏季休暇の時期はカンボジアの雨季の真っ最中ですから、比較的観光しにくい時期かもしれません。プノンペンやシェムリアップの中心部、アンコールワットなどは道路も舗装されていますが、地方では未舗装の道路も多く、雨季は水たまりができて交通が不便になることがあります。

ただ、夏季休暇の時期は日本も暑い時期ですからカンボジアの暑さが苦にならないというメリットもあります。

観光の楽しみ方は人それぞれです。行きたい場所によってベストシーズンも変わってきます。ただ、一般的には12月から3月の旅行がおすすめですし、カンボジア旅行の繁忙期でもあります。体調管理に気をつけて、カンボジア旅行をお楽しみください。